In the Mood 須磨海岸 In the Mood ヴーヴクリコ In the Mood カシュカシュ

祖田修


2015.12.13(日)
終了いたしました

会場:神戸煉瓦倉庫FELICE
神戸市中央区東川崎町1-5-5
TEL.078-362-2710
JR神戸駅・高速神戸駅・地下鉄海岸線
ハーバーランド駅より徒歩10分
kobeharbor.wix.com/portcurrent

ピアニスト【祖田修】
(Pianist Composer)

1984年 プロフェッショナルとして活動開始。

1988年 大阪芸術大学在学中にマサチューセッツ州立大学招待奨学生として渡米。Dr. Billy Taylorにピアノを、Yusef Latief (Sax, Wood Winds) に、作曲・編曲、Max Roach(drs)に、アンサンブルパフォーマンスを師事し、同大学のJAZZ in JULY 88' Workshopに参加する。

1990年 大阪芸術大学音楽工学専攻を卒業後、再渡米。イリノイ州シカゴにおいてピアニストとして演奏活動を開始。

1990年 ルーズベルト大学シカゴ音楽院修士課程ピアノ専攻へ入学。在学中に数々のコンペティションで上位入賞を果たす。

1992年 Clifford Jordan(sax) Quartet に参加。

1994年 ルーズベルト大学シカゴ音楽院修士課程卒業後、ビル=マクファーランド&ザ・シカゴホーンズのアルバム、「ファイアー・ホーンズ」のレコーディングに、ピアニスト/作曲家/プロデューサーとして参加。同アルバムタイトル曲、「Fire Horns」、および、「MAHO's Dream」の2作品を提供する。

1995年 Glenn Miller Orchestra に加入。

1997年 Osamu Soda Trioを結成し演奏活動を開始。シカゴを拠点に、ニューヨーク、デトロイト、インディアナポリス、ミルウォーキー、カンサスシティー、ミシガンシティー等において幅広い活動を展開すると同時に数々のレコーディングに参加。Freddie Hubbard quintet に参加。

1998年 日本帰国、祖田修ピアノトリオ、数々のサイドワークなど京阪神のライブハウス、JAZZ CLUBで幅広い活動を展開。

2000年 祖田修 The Horns Projectを結成し、オリジナル作品のみによる3管6人編成のアンサンブルミュージックの発表を開始。

2005年 ソロピアノアルバム「Fingermade」をリリース。

2007年 東原力哉The Rikiya Bandへピアニストとして加入。

2008年 ジャネットvoの3rd アルバム、「Reborn」に、キーボーディスト兼ミュージカル・ディレクターとして参加。

2008年 Bobby Hebb vo & gt のジャパンツアーに、ピアニスト兼ミュージカル・ディレクターとして参加。

2009年 Tiffany vo の4th アルバム、「Yesterday & Yesterdays (Eighty-Eight`sレーベル)に、キーボーディストとして参加。

2010年 The Soulbleed へキーボーディストとして加入。

2012年 Zane Massey Quartet 日本ツアーに参加。さらに、Zane Massey Soulbleed Orchestra による、故Cal Massey 作曲、「Liberation Movement Suites」日本初演に参加。

2013年 Shun Kikuta Blues Projectへキーボーディストとして加入

2014年 Tomi Isobe Blues Project 日本ツアーへキーボーディストとして参加

以降、各地で幅広い演奏活動を展開している。


〔主な受賞歴〕
・1991 「シカゴ・タレントサーチコンペティション」第1位(Grand Prize)/アメリカ
・1992 「グレイス・ウェルシュ ピアノコンクール」第2位入賞/アメリカ

メンバー
サックス NAOH
ドラム JIMI橋詰
ベース 山田晴三
ピアノ 祖田修

In the Mood
In the Mood

神戸煉瓦倉庫FELICE

神戸市中央区東川崎町1-5-5 神戸煉瓦倉庫HARBOR STORES南棟
JR神戸駅・神戸高速鉄道高速神戸駅・地下鉄海岸線ハーバーランド駅より徒歩10分
TEL.078-362-2710
http://www.kobe-renga.jp